abu村長の徒然草

アクセスカウンタ

zoom RSS 春日部・牛島の藤など (2012.5.5)

<<   作成日時 : 2012/05/05 18:18   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 GWのこの時期は、地元近くで「加須のジャンボ鯉のぼり揚げ」や「春日部(旧庄和町)の大凧揚げ」などのイベントがある。今年は久しぶりに大凧揚げを観に行こうと撮影仲間のN村氏を誘ったのだけど、あいにくここ数日降り続いた雨のために足場が悪すぎるということで中止になってしまった。なんてこったい。
毎日新聞の記事を引用すると、こんな感じ。

大凧あげ祭り:会場冠水で中止−−春日部 /埼玉
毎日新聞 5月5日(土)12時54分配信
 春日部市の江戸川河川敷で5日、予定されていた「大凧(だこ)あげ祭り」(実行委主催)は、大雨の影響で会場が冠水したため中止となった。初日の3日、予備日の6日も中止となり、昭和30年以降初の全面中止となった。
 祭りのメーンイベントは、縦15メートル、横11メートル、重さ約800キロの大凧2張のたこ揚げで、今年はそれぞれ「日本」「元気」と書かれた大凧が準備されていた。【西村隆】

 仕方ないので、散歩がてら、同じ春日部市にある「牛島の藤」を見に行った。これは樹齢も規模もダントツ日本一の藤であり、派手さはないが実物を見るとかなり見事なので驚いちゃうというシロモノである。記録によれば少なく見積もっても樹齢1,200年、平安時代から続いてる藤なのだ。肥料として酒粕や油粕などを年4回与えているという。やっぱり清酒は栄養があるんだなあ。

 N村氏は柏市在住なので「藤の牛島駅」近くで別れ、それぞれ散歩がてら歩いて途中まで帰ることにした。ぼくは春日部駅に向かい、途中「女体神社」や「白山神社」、「樋堀大師」などを回り、途中の花などを時折撮影しながら歩いた。天気は最高で、少し暑いくらいだったが、思いのほか心地良く歩けた。大雨の後にもかかわらず空気が意外と乾燥していたことや、花粉が終わったのもその要因の一つだろう。やっとうっとうしい季節が終わったんだなあ。

 今日の撮影機材は愛機 PENTAX K10D + TAMRON A14。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春日部・牛島の藤など (2012.5.5) abu村長の徒然草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる