テーマ:ギター

D-18S'71 ゲット!

 以前に何本も集めたほど好きだった、Martin ドレッドノート「S」シリーズ。音色はたまらなく好きだったけど、正直言って弾きづらいので、少数精鋭にしようと本数を絞った際に、全部放出してしまったという経緯がある。  でも、その鳴りっぷりにはたまらない懐かしさを感じるようになり、なじみのショップにこれはというのが出たのでときどき眺め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Headway D-CUSTOM 2度目のゲット!

 いわゆる「Woodman Custom」である。御茶ノ水のショップが Headway の百瀬さんに依頼して造ったオリジナルカスタムで、以前にも一度同じ機種を購入したことがあったが、 Headway は新しいうちは概して音が硬いので、他のと一緒に放出してしまった。しかし、その造りの良さ、材の良さ、将来への期待度の高さなどから、惜しいこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Larrivee L-28 ゲット!

 正月早々、ギターを買ってしまった。80年代初期、80年~81年製の Larrivee L-28である。購入後Larrivee社に問い合わせたが、工場移転の際にシリアル番号管理の帳簿を紛失したとかで、ラベルの図柄で判別するしか無かった。それによると、80年後半から81年前半の間に製造されたのは間違いない、とのことだった。  古い …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cat's Eyes CE-800S ゲット!

 少し前の話になるが、先日のCat's Eyes CE-800TMで味を占め、もう一本80年前後のCat's Eyes でこれはという個体を捜したいと思ったら、意外と簡単に見つかった。  以前に Headway を数本買った店、御茶ノ水のD店で、CE-800Sというマホガニーのドレッドノート。つまりは Martin D-18のコピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cat's Eyes CE-800TM ゲット!

 腱鞘炎を患っていた左手の人指し指の容態がずいぶん良くなり、少しくらいならギターを弾いても大丈夫そうになったので、久しぶりにギターを買った。Cat's eyes CE-800TM、82年製。製造後27年経過した、ジャパニーズヴィンテージ的な楽器だ。  愛機D-28'59とOOO-18'52という惚れ込んでいる楽器が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more