テーマ:日々雑感

港区・芝周辺 (2011.5.25)

 仕事は経理なので、税務署や都税事務所に用事があることが多い。郵送ですむ用事であっても、確認事項などのためにあえて自分で出向いたりすることもある。今回の画像はそんな時、散歩がてら歩いて行った途中にiPhoneで撮影したもの。電車で行っちゃうとこうした場所は通らないんだよね。  で、何となく目についた建物などを適当に撮りながら歩いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北地方太平洋沖地震 (2011.3.11)

 2011年(平成23年)3月11日午後2時46分ごろ、東京都港区虎ノ門の職場のビルにいたら、ドンドンドン! と細かい縦揺れが来た。椅子から突き上げられるような明確さがあった。直感的に「縦だ! でかいのが来る!」と思ったら、「ズドーン!」と激しい横揺れが来た。机の引き出しが飛び出し、窓のブラインドが激しく揺れ、誰かがとっさに立ちあがった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホークス、7年ぶりのリーグ優勝!

 ダイエー時代の04年、ソフトバンクとなった05年とレギュラーシーズンは勝率1位ながら2年連続でプレーオフで敗退したりと制度に泣かされっぱなしだったし、06年以降はシーズン終盤の失速が続いたが、今季は先に優勝マジックを点灯させた西武を追い上げ、土壇場で混戦を抜け出した。久しぶりに優勝をもぎとった!  あのライオンズとの最終3連戦で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神田司町の美味い店

店員はみんな中国の人らしい。 安くて美味くてボリュームもあり、かなり満足度が高い。 仕事でときどきこの近くに来るので、昼時に来た際には寄ろうと思っている。 今日も仕事の一貫で来たため、カメラがなく、やむなく携帯920Pで撮影。 低き声にて語れ—元老院議官 神田孝平新潮社尾崎 護ユーザレビュー:Amazonアソシエイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

 新年明けましておめでとうございます。  今年もよろしくお願いします。  というわけで(どういうわけだ)、この正月にいただくお酒はこれ。  関東ではまず入手不可能に近い逸品。  ギンギンに冷えた四合瓶の蓋を取り、愛用の利き猪口に半分ほど注ぐ。鼻に近づけると、高貴かつ芳醇な香りが鼻腔をくすぐる。  そっと一口…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年末・ブログ通信簿

 Gooのサービスで「ブログ通信簿」というものがあったので、試してみた。 http://blogreport.labs.goo.ne.jp//  その結果は、次のとおりだった。  けっこう好き勝手なことを書いてるつもりなんだけど、主張度は1。  気楽度とまめ度は共に3だってさ。  で、影響度が2。これがちょっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外部ファインダーGV-1ゲット!

 Ricoh GR DIGITAL2 の外部ファインダー2種類のうち、GV-1をゲットした。  デザイン的には小型のGV-2のほうが収まりが良いのだけど、店頭で試させてもらったときに液晶画面に鼻の脂がつくことに気づき、自分には外部ファインダーは大きい方が良いなと実感したことから、GV-1を選んだ。  あとGV-1にはオプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さすがのキットズーム?

 DA 50-200mmF4-5.6EDをゲットしたことで、しばらくの間、DA 18-50mmF3.5-5.6ALと組み合わせてダブルズームとして使おうと決めた。  そこで渡良瀬遊水地の撮影以来ずっと付けっぱなしだった高倍率ズームの TAMRON A14を外し、DA 18-50mmF3.5-5.6ALとDA L 18-50…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DA 50-200mm F4-5.6 ED ゲット!

 DA 50-200mm F4-5.6 ED をゲットした。   PENTAX の望遠としてはすでに DA 55-300mm F4-5.8ED を入手している。撮影した結果は充分満足の行くものだし、画角的にも35mm相当で450mmまでカバーしているので重宝なレンズだ。  だが、画角の幅が広い分だけサイズも大きいし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小伝馬町 (2009.12.16)

 今日もスーツ姿で小伝馬町に行ったので、携帯920Pで駅周辺をちょっとだけ撮影してみた。  やっぱり駄目だ。前回の原宿ほどじゃないにしても、あまりにもひどい画像だ。  このところカメラ小僧の精神が復活してしまったので、ここまでひどいと許せない。何が手ぶれ補正の500万画素だっつの。  こうなったら、ブリーフケースに収まる厚みのコン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

K10D ふたたび購入

 ヤフオクで引き続き PENTAX K10D をチェックしていたら、かなり安く終了しているものが多いことに気づいた。グランプリパッケージでもさほど高くならないくらいだから、通常バージョンはもっと安いわけで、これならと思ってもう1台仕入れることに決め、程度の良さそうなやつに狙いをつけていたら、レンズ付き、バッテリー3個付き、汎用のカメラケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PENTAX K10D ふたたび

 最近すごく気に入っている PENTAX K10D だが、使っているうちに欠点もわかってきた。たとえばシャッターのショックはけっこう大きいし、そのタイムラグも Canon より長かったりする。具体的にはKiss X3 とか Kiss F のほうがよほどシャッターのキレが良いし、タイムラグも短いのだ。  でも、動きモノを撮る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PENTAX が欲しくなった理由

 昨日、たった数時間の撮影だったが PENTAX K10D と純正レンズたちを使ってみて、こう思った。  「なんてぬくもりのある描写なんだろう」。  あくまで個人的な感性の問題なので、読んでいる人にはピンと来ないかもしれないが、 Canon とか SIGMA を使っているときには感じられない何かが PENTAX にはあるように思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PENTAX K10D について

 PENTAX K10D にもずいぶん慣れてきた。ほんとはちゃんと撮影に出かけた上で、そのインプレも兼ねて K10D の魅力や欠点を書きたいと思っていたが、K10愛? のモチベーションが下がらないうちにさっさと書いてしまうことにした。3年前の発売だからいまさらという感もあるが、自分独自の感性からもとりあえずは感じたことを書いておきたい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DA 55-300mm F4-5.8ED 他ゲット!

 昨日に続き、近くのカメラショップに出かけ、望遠ズームの撮り比べをした。  とりあえずリーズナブルな範囲でPENTAX純正というと、DA 55-300mmF4-5.8EDとDA 50-200mmF4-5.6EDあたりが候補となる。この2本、焦点距離以外はほとんど変わらないスペックだが、前者のほうがさすがに大きくなるし、重量や価格も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DA 16-45mm F4ED AL ゲット!

 PENTAX K10D で使うメインのレンズとして、何か一本、これはというものがないかと、近くのカメラショップでいろいろ試させてもらった。  よく使わせてもらうショップだが、実際に買うものというと小物ばかりであまり店に貢献していないので、今回はもし気に入ったレンズがあったら買わせてもらおうと考えていた。  あまり混んでいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PENTAX K10D 到着!

 PENTAX K10D が到着したので、さっそくいじってみた。  K10DはPENTAXにしてはけっこう重量級なので、それなりのどっしり感がある。PENTAXらしくない感じと言ってもいいかもしれないが、個人的にはこのくらいのほうが好ましい。このどっしり感については堅牢性の高さという要素も含まれているようだ。とても信頼感の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PENTAX K10D ゲット!

 ヤフオクを観ていたら、PENTAX K10D がかなり安くなっていたので、辛抱たまらず「ぽちっ」とやってしまった。  K10Dはちょうど3年前に発売された機種だが、久しぶりにPENTAXを使ってみたいと思わされるだけのものがあった。  しかし発売当時は大人気となり、出荷が遅れるほどになってしまったため、生来の天邪鬼的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DMC-LC1再び

 デジイチに参入してからもコンデジ、特にパナライカをいろいろと愛用し続けているが、一番の愛機 DMC-LC5 を始め、同 FZ10、同 FZ2 などを最近は多用していて、もっとも上位に位置する同 LC1 を最近使っていないので、そろそろ出番を増やしてやらないとかわいそうかなと考え始めた。  LC1 は焦点距離が 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エントリーモデルを使う意味

 ときどき、「なぜいまだにカメラのエントリーモデルとか安いギターを使い続けてるんですか」と聞かれることがある。  具体的には、カメラなら EOS-Kiss シリーズとか、ギターなら YAMAHA FGシリーズ とかをいまだに使っているのはなぜかという質問だ。  答えは簡単、面白いし、便利だからだ。  カメラやギターに限らず、エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLYMPUS E-P2 登場!

 いま話題になっているマイクロフォーサーズ。オリンパスのE-P1や松下さんのDMC-GF1が出て急に活気付いた感があるが、今度はE-P2というのが出た。  E-P2というのはスペックで確認すると、E-P1に対し次の機能などが増えたようだ。  (1)ボディカラーがブラック/シルバーのツートン。  (2)NEW!イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DMC-FZ2(2号)ゲット!

 またヤフオクでパナライカを衝動買いしてしまった。(^_^;)  今回のDMC-FZ2というカメラ、以前から持っていたのはブラックボディだが、今回のはシルバーボディである。  DMC-FZ10の2台めを入手したのに、なぜいまさらFZ2の2台めなのかと思われるかもしれないが、じつはFZシリーズは今まですべてブラックボディばかりでシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素晴らしい写真を撮るために知っておきたい100のこと(らばQより引用)

(以下は『らばQ』より。面白いので、まんま引用です) カメラ撮影の心得やtipsについてのエントリがあったので紹介します。 どちらかというとテクニックよりも本格的なカメラマン志向の内容ですが、写真を撮る機会も披露する機会も増える一方な時代なので、うまく写真が撮れるようになりたいものです。 全部は無理でも、いくつかの注意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EOS-1D Mark IV・12月下旬発売予定

やっとCanon公式サイトでスペックが発表された。 特長は下記のとおり。 約1610万画素CMOSセンサー[APS-H] + デュアルDIGIC4 常用ISO感度100-12800 拡張102400まで 高精度・新開発45点AFセンサー + AIサーボAF II 最高約10コマ/秒の高速連写、約12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DMC-FZ10(2号)ゲット!

 パナライカのうち、DMC-LC5というカメラが大好きで、いつしか3台も集めてしまった。そろそろ部品の保管期限が切れるということで、部品取り用の意味もあるのだけど、要は出来るだけ長く使いたいという気持ちが強いからなのは言うまでもない。  あともう1台、DMC-FZ10というパナライカ。こいつもいずれはもう1台、と考えていた。DMC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臼井 儀人 危うし?

 我が地元の人気漫画家・臼井 儀人が、去る11日に日帰りで群馬に山登りに行くといったまま消息不明になっているらしい。携帯は鳴るが応答がないらしいのだ。遭難か失踪かと、ニュースになっている。  個人的に、単なるギャグのみならず感動する物語も描ける漫画家として好感を持っているので、なんとか無事でいて欲しいものだ。  今日、たまたま春…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の秋葉原(2009年9月6日)

 まだ日なたは残暑だが、日陰に入るとずいぶん涼しく感じるようになった。  最初にお茶の水に行き、楽器店をいくつか回った後、散歩がてら歩いて秋葉原まで来た。  交通博物館跡地の横を通り、神田川にかかる橋の上と、そのすぐ横の交差点から。920P(携帯)で撮影。 シャンテ~キミの歌がとどいたら#~インターチャネル・ホロン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DMC-GF1 発表

 OLYMPUSとPANASONICが共同で開発したマイクロフォーサーズ。規格では盟友、販売ではライバルというわけだが、このところ両社の新製品がどんどん出てきている。  先日、OLYMPUSからE-P1という機種が出た。とてもおしゃれで、往年の名機PENの再来というコピーとあいまって、かなりの人気を得ているようだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EOS 7D 登場

 Canonから新製品 EOS 7D が発表された。  噂ではフルサイズではないかといっていたが、実際にはAPS-Cだった。  1,800万画素、デュアルDIGIC4、100%視野率ファインダー、防滴ボディ、耐久性を高めたシャッターなどからすると、プロの動きもの中心の写真家が求めていた感じのスペックではないかと感じる。  望遠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またLC5追加

 少し前から高倍率ズームを搭載したコンデジが欲しいと思ってヤフオクなどでRicoh R10などをチェックしていたが、どうも欲しいという気持ちがいまいち盛り上がらない。  性能的には文句はないし、価格も一年前から比べたら半額程度に下がっている。  なのに、いざ入札するかどうかという段階になると躊躇してしまう。  なぜかという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more