テーマ:

幸手市・権現堂 曼珠沙華祭り(2014.9.21)

 地元の花の名所、権現堂に、今年も曼珠沙華の季節がやってきた。  今回はfacebookの友達であるS木氏がさいたま市から来てくれた。彼も清酒好きでPENTAX愛用者、なぎら健壱が好きというところまで共通している。これで仲良くなれないわけがない。  というわけで、一緒に3時間ほど撮影し、例のレストランでランチを頂き、マリア地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野恩賜公園(不忍池、上野東照宮)2014.7.26

 先週の火曜日に関東も梅雨が開けたが、とたんに猛暑がやって来た。  仕事は事務作業だからたいして暑くは感じないが、一歩外へ出るだけで大変な暑さを感じる。  今日は不忍池の蓮の花を撮ろうと盟友のH山氏を誘って上野恩賜公園に出かけた。  蓮の花は朝開いて早いものは昼ごろからしぼんでしまうし、気温が上がる昼前後は避けようということで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸手市権現堂公園・あじさい祭り(2014.6.28)

もともと桜で有名だった場所に、地元の有志が「春だけじゃなく冬も夏も秋も花の名所にしよう!」と一念発起して、冬は水仙、夏は紫陽花、秋は曼珠沙華をブワ~っと植えてくれたおかげで、四季それぞれに楽しめる場所となった幸手市・権現堂公園。で、今は紫陽花の季節というわけで、ちょいと行ってきた。 紫陽花と言っても、ほんとにいろいろな種類があるも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あしかがフラワーパーク (2014.4.29)

 GWに入ったので、一日くらいどこか観光地へ行きたいと思い、混雑を覚悟で「あしかがフラワーパーク」へ行った。  我が家からは一般道でもクルマで90分くらいで行けるが、途中の道路は渋滞が予想されるため、朝早めに出発したら、幸い渋滞にも遭わず、開園直後くらいに現地へ到着した。西口ゲートから歩いて5分かからないくらいの駐車場にすんなりクルマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立川・昭和記念公園(2014.4.19)

 今日はぼくが主宰する「さん研」のお散歩ツアーで、東京・立川の「昭和記念公園」に行ってきた。いろいろな花が植えられているが、今の見ものはチューリップだ。さまざまな種類のチューリップがたくさん植えられてあり、訪問者の目を楽しませてくれる。  今日はO槻氏とEOS-Kiss X5および純正ダブルズームの使用者であるS藤氏が同行したので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸手市・権現堂公園 (2014.4.5)

 写友のH山氏と、ぼくの地元の桜の名所である権現堂公園に同行した。  今朝は強風が吹いていて、現地に到着してしばらくの間は風がやまず、満開の桜もどうなることかと思ったが、なんとか満開状態を維持していた。  昼前ごろから嘘のように風が収まり、一転して絶好の花見日和になったところで地面に座り、平山氏が提供してくれた出羽桜の吟醸を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

幸手市・権現堂堤の曼珠沙華など(2013-09-28)

 地元の権現堂堤で曼珠沙華が満開になっているので散歩に出かけた。同僚で写真に興味を持ち始めたS藤氏も遠路はるばる来てくれたので、案内がてら駅からのんびり歩いて幸手に残る史跡などを紹介していった。  堤に到着すると、まさに曼珠沙華は満開。早い花は終わっている株もあったが、まだ蕾の株もかなり残っており、この数日は最高の状態で鑑賞&散策…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行田(2013.7.21)

 今日は写真仲間のIさんと行田の観光&撮影に行った。  JR宇都宮線の久喜駅に来てもらって合流し、ぼくのクルマで行田に向かう予定だったが、Iさんがダイヤ乱れの影響からJR宇都宮線に乗るところを誤ってJR高崎線に乗ってしまったため、そのまま行田駅まで行ってもらい、駅からシャトルバスを利用して「古代蓮の里」に直接行ってもらうことにし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀戸(亀戸天神)(2013.4.20)

 今年は冬が寒かったせいで、桜を始めいろいろな花の開花がほぼ半月ほど早くなっている。  藤の花も例に漏れず、いつもはゴールデンウィークあたりが満開なのに、今年はもう見頃になりつつある。  ということで、前回は春日部の「牛島の藤」を観に行ったので、今年は亀戸天神に出かけた。  亀戸天神は面積こそあまり広くはないが、いろいろな花が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸手市・権現堂公園 (2013.3.30)

 ぼくの地元である埼玉県幸手市の象徴になっているのが桜。市のマークにも桜、市内のあちこちにも桜があり、桜の名称がついた施設もあったりするが、その大元はこの権現堂公園にある桜堤である。1km以上に渡って壮齢のソメイヨシノが並び、その他の桜もところどころに植えられ、訪れる人の目を楽しませてくれる。  最近では桜の季節だけでは寂しいとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸手市権現堂堤・浄誓寺他 (2012.10.8)

 今日は地元である埼玉県幸手市を歩いてきた。桜で全国的に有名な権現堂の堤だが、春だけでは寂しいというので、少し前から夏は紫陽花、秋は曼珠沙華(彼岸花)、冬は水仙の花を植えるようになった。そして、今は曼珠沙華が満開なのである。素晴らしいよ。  同行したのはお散歩写真の相棒であるH山氏。お互いに曼珠沙華を何枚も撮影し、軽食をとって一休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神代植物公園 (2012.9.22)

 深大寺(前編)の続き。  深大寺に隣接する神代植物公園。  撮影機材は、愛機 PENTAX K10D、PENTAX DA16-45mmF4ED AL、TAMRON SP AF 90mm Di F2.8 MACRO(272E)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀切菖蒲園、向島百花園など (2012.6.9)

 朝から雨だったが、予定どおりぼくの主宰する「お散歩写真研究会」略して「さん研」の月例会で、堀切菖蒲園と柳原千草園、向島百花園と回った。同行したのはいつもの仲間であるH山氏とT口嬢。  京成本線の「堀切菖蒲園駅」で待ち合わせする予定だったが、早く来過ぎたTさんが喫茶「コロラド」で待っているというので、われわれもそこへ行ってホットド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜離宮庭園・築地・銀座 (2012.3.10)

 「ちょい研」の月例会で浜離宮庭園を撮った。あいにくの雨、しかも今年は寒かったので梅もかなり遅れていて、ほとんど咲いていない木ばかりという状態だったが、それならそれで撮りようもある。何とか少しだけ咲いている木を探し、PENAX DA 16-45mmF4 ED ALのかなり寄れる性能を生かして接写をし、水滴などを強調する。雨の時は水を活か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿御苑前から四谷・麹町・半蔵門・桜田門・日比谷公園・銀座 (2011.12.10)(前編)

 先週に続き、お散歩撮影仲間のH山氏と同行。新宿御苑前の大木戸門付近から歩き始め、四谷・麹町・半蔵門・桜田門・日比谷公園・銀座と進んだ。四谷で昼食をとり、銀座で休憩のお茶をしてから解散。寒かったけど天気は最高だったので快適な散歩だった。撮影機材はまたRicoh GR DIGITALⅡ。前後編構成。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新座市・平林寺 (2011.12.3)

 奇跡的に武蔵野の自然林的な景観が残っている平林寺。幹線道路のすぐ近くにありながら、広大な境内と素晴らしい発色の紅葉に恵まれている(もちろん新緑もいいんだけど)。  ここには「知恵伊豆」の名で知られた松平伊豆守信綱の墓や、豊臣五奉行の一人だった増田長盛の墓、それにぼくの大好きな保科正之を幼い頃に養育してくれた見性院(武田信玄の次女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行田市・古代蓮の里(2011.7.3)

 一度くらいは行ってみようと思っていたが、相棒のN氏から提案されたのでそれに乗った。  我が埼玉県の名前のもとになった地名が「行田市埼玉(さきたま)である。同所には「さきたま古墳群」というのもある。文字からしても、もともと「さきたま」と読むのが正しかったはずなのだが、それがいつしか言いやすいように訛って「さいたま」となってしまった。し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

権現堂桜堤 (2011.4.9)

 我が地元の貴重な名所である権現堂桜堤に出かけた。7分~8分咲きという感じだった。  今回は街歩き撮影の相棒であるH氏が遠路はるばる来てくれたので、案内がてら散策し、途中でカップ酒を飲んだりしてくつろいだ。ほろ酔い加減でのんびり歩くのは楽しいね。  あいにくの小雨模様に加え、東日本大震災にかんがみ、毎年恒例の桜まつりが中止となり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地元の桜と菜の花(4月3日)

ウェブリブログは過去の日付で記事を書くことができないようなので、へんな編集の仕方になってしまうが、ご勘弁を。(~_~;)  地元の桜の名所に行ってきた。フリースのスウェットの上下にサンダル履きという、この上なくカジュアルな格好で、荷物といえばジャックウルフスキンのヒップバッグに携帯と財布、家の鍵、ハンカチ、それに CASIO EX…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more